ニギニギ・イラスト&カラーセラピー・タオライアー 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オリンピック後のそだね〜







。。オリンピック、全然、見てなかったのに、

ある日突然、TVから津軽弁が聴こえてきて

「オリンピックで津軽弁が!?」って驚いてみたら、

カーリングさんで

北海道か〜!と納得したものの、

その後生まれた「そだねージャパン」という言葉に

「そだね」って方言なの!?!?と驚いたのはきっと私だけじゃないはず。




そして



オリンピックが終わってしばらーく経った今、

普通の、ごくごく自然な会話の中で、

「そだね〜」だけがもの凄く際立って聴こえて軽く困惑する日々です。



それまで何も考えず喋ってたのに、

自分の口から「そだね〜」って出た途端、

(今 そだね〜、って言った、わたし。)って心の中で言ってしまう。

なんかこう、

「そだね〜」だけが色付きで目立って聴こえてしまう。




色付きになるまでは、

こんなに頻繁に「そだね〜」って言ってるとは知らなかった。


しかも、思いのほか、
(TVで聞いてた時は、北海道と青森の「そだね〜」は
微妙にイントネーションが違うかと思っていたら、)


音として聞いたとき、
自分の発する「そだね〜」も、
今すぐオリンピックに出れるレベルの「そだね〜」だった。
知らなかった。



自分だけじゃない。会話の相手も同様で、

お互いに「そだね〜」しあっている。


だって仕方がないじゃない。元々そうなんだもの。

でも気になる。



気になり過ぎて、今度は、

「これっていつ頃まで続くんだろうか。いつ頃忘れて、気にならなくなるんだろうか」

ということに、興味まで出てきた。






人の噂も



人の噂も











。。。。何日だっけ 汗




。。。75日だった(検索した









。。。こんな海馬では、75日経たずに忘れそう。










でもまあ一応、2、3ヶ月として

初夏の候には、

また無垢な「そだね〜」に戻ってくれている筈。


検証のために、
こうしてブログに書いとくといいよね!

そだね〜〜







スポンサーサイト
さんぽ、ご一緒しませんか。さぁさぁ。
(画像のサイズ調整がいまだ不明です。。
スマホの方はPCビューじゃなくスマホ画面で見るといいみたい。。。
パソコンでご覧の方は、
写真はみ出てますよねごめんなさい
(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`))




















窓を開けたら
春の はなの
良い匂いがするので
しまくるので
お散歩に行ってきました。
IMG_1134_convert_20160504233751.jpg
雨がぱらついているような
風がびうびう、
でも、おひさま。







作業部屋に引きこもっている間に
こんなにも はる






踊りまくる
踊子草
IMG_1136_convert_20160504233815.jpg
ネズ穴


*
○*
*
*


○*

*
ちゃいろい  いぬと
くろい  いぬ
IMG_1138_convert_20160504233833.jpg










IMG_1139_convert_20160504233854.jpg

*

*

*
**
*

*

*
**
*
*
*
りんごぉぉぉぉぉぉぉ、

はぁなぁびぃらぁ
がぁぁぁぁぁぁぁあ
かぜぇぇ、に、
ちぃぃっっ たよなぁぁぁ
(ひばりちゃん)

(まだ散らないわよ!咲いたばっかりだっつーの!)















IMG_1141_convert_20160504233909.jpg


















とうちゃく。
IMG_1143_convert_20160504233940.jpg
お世話になっている
ポプラおばさん(右)と
ポプラおばさん(左)
強風にも余裕の表情!









IMG_1145_convert_20160504233956.jpg

雨がパチポチふってきた
;
;
;
;
;
;
;
;
;
;
;
;
;
;

キャンプするなら、
今月中かなぁ。




IMG_1147_convert_20160504234020.jpg
宿られすぎの木。
人が(木が)良すぎの木。
;
;
;
ヤドリギ、
大地と天の間に浮かぶ宇宙樹。







よーく見ると
おじさんといぬ。笑



ヤドリギは興味が尽きないのぅ。
やつらは何か秘密を持っているよきっと。。。
{}
{}
{}
{}
{}
{}
{}
{}
{}
{}
{}
{}
{}
{}
{}
IMG_1150_convert_20160504234034.jpg
「コロボックルいねがぁ~!」



♡ 



♡ 



♡ 



♡ 



♡ 
おかえりー
たらいまー




ピクルス!ピクルス!
焼けたかどうだか食べてみよう


先日から、
フトマニばかり焼いています。

今日になってもまだフトマニってる。
そんな場合じゃないのに、、!!!!
(><))))))



どうしよう。
今回は、
「イエス人形とペンダント屋さん」という
謎のカテゴリになってしまいそうです。

たしかフライヤーには
「羊毛とナントカラがナントカラのお店です」みたいに書いてあったように思う。
私もそうしたかった。
ニードルドールも創りたかったのにー のにー

ニードルドール
にーどるどーる
にーどるどる



ペンダント一味も
早くも三度目のフトマニです。

だんだん創るの早くなるかと思いきや、
だんだん時間が倍かかるようになってきた。
@@;




今回、まじめにトライしてみたこと。

プラスチック板を検証してみました。
前回までは、手芸屋さんや文房具やさんでも購入してみていましたが
歪み具合と値段がどうも関係ないようなので、
ダイソーとセリアの板を焼き比べたり
縮み具合を計ってみたりしてみる。
(初めてハンドメイドブログっぽくなってきた・・!!!)
(はぁはぁ)

FullSizeRender_2_convert_20151027002026.jpg



結果的にいうと
大した結果は得られなかったのだけど(甥老)

0.2ミリならあまり歪みが無いようです。
が、これも焼くデザインのサイズと形によります。
だから、結局は「んわー!しっぱい!」とかやりながら焼く事になるようです。
0.4ミリは厚過ぎて切った跡が変な感じに歪む。
(切るのヘタなだけかも。。)

というわけで0.3ミリの歪みを計算して、
Macで製図したものを、再度歪みを入れて修正。

。。。算数って
人生に必要ないかと思ってたけど、必要だね!!!!

たぶん凄く単純な計算なのに、
わけわかんなくて耳からケムリ出た。


うちのお庭ではシイタケがとれた。
IMG_7114_convert_20151027002122.jpg

(めっちゃ美味しい!)



修正した図を基にこんどは板に描いて、
焼きます。描いては焼き、描いては焼き、描いては焼き

焼けたらこんどは、ヤスリをかけます
手に持って気持ちいいぐらいまでかけます

そのあと聖水で一度洗います。
この時点で一回調整
なんか気持ちよくないのははじきます。泣


着色して樹脂こーてぃんぐして
いやになるほどこーてぃんぐして
スプレーをして

とりあえずヘッドは完成です。

ペンダント化するのはその後です。

そして未だ完成していません

ひぃ



FullSizeRender_convert_20151027002057.jpg
(前回、準備したのに日の目をみなかったヲシテ文字パーツ)






でもじつは、

フトマニ図に関しては、

わたしの中ではわりと
ポヨンと歪んでる姿もかわいいなと思っていて

そしたら泣きながら計算、製図することもなかったのですが

今回、なぜか頭を駆け巡っていた映像が1つあって

それが、フラワーオブライフだったのですね。

写真撮るの忘れたけども

それだとアレだな、なるべく歪んでないのが良いな、と

そんなこんなそういう訳なのでした。



やってる途中でフト

あ、ヤントラも欲しいな、っていうのがやって来て


シュリヤントラも製図して


そしたら、シュリヤントラにハマってしまい

これは。。!
見てるだけですにょい!!!

(もともと見るものですから)


そんなこんなで、
もう
1週間切ってしまいました。




あきらめないでー

もうすこしがんばります!!









白鳥がやってきて、
もうすっかり冬です、冬!!

みんなあったかくして、心地良く過ごして下さい〜
^^

白鳥の声を聴きながら、鶴のように制作に励む
ツムリ姉さんのアレやコレは、こちらから!
リアンノン〜rhiannon〜


ナイチンゲールがダントツトップ。
姪っ子(たしか10歳)が「偉人ブーム」らしくて、

世界の偉人、の本を図書館から借りては

もう何冊も読んでいるそうで

ダントツで尊敬、大好きなのが

ナイチンゲール 




ナイチンゲール・ノートを作って、

年表や、名言などを書き込んでいるらしい

なんか、やることが私に似ている(汗




ナイチンゲールがナンバーワン、

樋口一葉はすごいけどちょっと。

マザーテレサは、まあまあかな。すごいけどね。

野口英世は尊敬してる!



とかとか 彼女なりの基準があって


えええっ!マザーテレサすごいじゃーん、

じゃあ、ガンジーは?


ガンジーは、ビジュアル的にイケてないから借りたことない。





・・・・・・・!!!

じゃあ、あの、ほら、あれ、誰だっけ(←)

サリバン!サリバン先生は?

そしてもちろんヘレンケラーも!



ああ、うん、サリバン先生はすごい。




(なんか妙にうれしい)



アンネもすごいよ。





ああ!アンネはすごいねー!

(なんか妙にうれしい)




シャネルもすごいよ。感動した!




しゃ、シャネルかあああああああああ

いまどきな感じだなあ!すげー!



じゃあ、じゃあ、スティーブジョブズは?




・・・・・・・・・・・・・





あ、えっと、じゃあ、じゃあ、


ジェロニモは!?

ジェロニモ、超カッコいいよね!!

アパッチ族は、カッコイイよ!!

ナバホ族とかチェロキーみたいにメジャーでもないし、

戦う部族だったりするけど、でもさ、あのさ、、、、!







・・・・・は?






(そうか、まちがえた)







あとね、ジャンヌダルクも好き。








ジャンヌ!!(キターーーー!!)

はいはいはい。ジャンヌはイケテルよねーーー!!!






そんな話をしていました。




そのあと、姉と電話をかわって

「ナマコを最初に食べてみた人、マジでリスペクト」


とか そういう話になりました。




姪っ子は夢中になる性質で、

偉人にハマっているので「ゲシュタポが」とか急に熱く語り出すそうで、

お姉ちゃん(中2)がウザがっている、、、という話で

その 2人のキャラと関係性、、、

私と、私の姉の、子供の頃にそっくり!^^;

(なぜか姉は気づいてないみたいだけど。。笑)






思えば 姪っ子ぐらいの年頃に、


「ルネヴァンダール先生の、

白魔術の合宿に行かせてくれ」と父親に訴えては却下され


「白魔術と黒魔術は全然違うんだよ!」と熱く語ってて

変な子供扱いされていたものだよ。


そして今、この歳になって

心置きなく自由に「白魔術の合宿」的なものに参加したり

色んなことをしているので(笑



やっぱり子供時代って大切で、

大人からみると変に思えても

子供はハートのままに「好き」「興味」「好奇心」を持つわけで

それってきっと大人になっても残る、

色んなものを削ぎ落とし失ったり、自分でも忘れてしまっていたとしても、

きっと最後まで残るものなのではないかな。

何であれ 伸ばしてあげたいなぁと思うよねえ。

^^






来週あえるので、

ナイチンゲールについて熱く語られるのが 楽しみだ〜

(^^)

制作日記、脱線して「やっぱりマタギなの?」の話



仕事が早いぞアマゾン。

アッという間に届きました。



先日、FBで

弘前市にて「アイヌ刺しゅうのワークショップありますよ」の

お知らせをはっけん(リンクしたかったけど、名称忘れました、解ったら貼っておきます)

その画像を見て、どきーん!

これだー!


とか 思ったのだけど、予定がたたず参加出来ないので

勢いでアマゾンでぽちっと。




ちょっと、刺しゅうを入れたいものがあって、

こぎん刺し、、、、と思っていたのだけど

何だかどーもシックリこなくって

アイヌ刺しゅうの紋様を見た瞬間、これだー!ビビビー!ときた〜




こぎんの向こうには田畑が見えるけれど

アイヌ刺しゅうの向こうには山野が見える気がして

今はそぉいう、よりワイルドな、火焔土器なみのオラオラ感も欲しいところなので(?笑)

惹かれてしまいます。縄文なのよ、縄文!!

それに、ケルト紋様とも通じるものがあったりして

すっごく素敵!!



一体いつ、刺しゅうとかする余裕が出来るんだろう、とは思うが

これはそのうち絶対にやってみたい。





DSC_1950_convert_20131015221930.jpg



アイヌの用語解説や、使用していた道具なども紹介されてる。

見ると、小刀のところに「マキリ」とありますが

その姿がなんともカッコよくて


「ちょっとこの小刀カッコよくない!?(←最近、細工用の小刀を探している)」



って 熊に見せたら


「ぁあ、マキリな。」



って フツーに言われて こっちが動揺してしまった

なんであんた、フツーにアイヌ語っ!?




正確には、「マキリ」が「マギリ」???なんかこう、変になまっていたけれど

山の男はそのような小刀のことを「マキリ」と言うそうです。

やっぱり、津軽弁とアイヌ語ってかぶってる。。。というか、

アイヌの言語遺産として東北のマタギ言葉、が挙げられるようですが

それをこんなにリアルに、

しかも一緒に暮らしている人の口からナチュラルに出てくると

感心を通り越して 

「アレッ、私が結婚した人ってマタギ?」


思わず本を開き持ったまま、3歩ぐらい後ずさりする衝撃です。




縄文→続縄文→アイヌ文化 でもあるし、

蝦夷(えみし)の中でも、津軽地方は最後まで制圧されなかった

(戦の手が伸びて来る前、岩手と秋田の一部まで来た時に、

『もういいんじゃないの〜』って感じで(?)蝦夷征伐の政策が終わった説)

ともいうようですし

『一番遠くて一番強いのは津軽蝦夷』
と日本書紀に書かれているそうな。

津軽にはまだまだフツーに、色んなことが当たり前のように残っていそう。

ていうか絶対に残ってる!はず!

誰もそれを調べたり気にしたりしなかっただけで。




話がそれた。

本当は、イベント前で色々と制作しているよ、と

久しぶりに「制作日記」を書こうとしたのに!


DSC_1945_convert_20131015221436.jpg


なぜか「マカバ」作ってます。

でも、ハンダづけが難しくて苦戦、、、これは発表に至らないかもしれない(涙

銅で作っていて、エネルギーの動きは凄くいいです。

両手に包んでハートの前に置くとビリビリくるよ。

ヒーリングや瞑想に使ってもらえたら、、、と思ったのですが


でも試作で終わるかもなぁ。。。。。^^;





イベント、久々に行商です。

2つ続けてあるの〜。

ウデによりよりとヨリをかけて絶賛制作中です。

よりよりし過ぎて、手を離すとプロペラ状態で夜空へ飛んでいきそうです。




11月4日(月・祝)

弘前市 ヘアメイクfeelさんにて。

「Noel」と題して、アンティークで素敵な佇まいのお店を

クリスマスムード満載にして開催!だそうです^^



11月10日(日)
青森市はまなす会館にて
あおもり癒しの広場2013


明日、詳細など改めてアップします^^

遊びに来てね♪








夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

tfc516

Author:tfc516
リアンノン~rhiannon~(旧まるたか商店)の制作日記。制作してないグデグデ日記も。どうぞよろしく。

カテゴリ
最新記事
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。